人気のキーワード:

全身脱毛が人気の理由とは?

BabySkin(ベビースキン)夏が近づくと肌の露出が増えるので、ムダ毛処理は特に大事ですよね。
好きな男子の前で、肌みせの可愛い服を着ても、ムダ毛がチラっと見えたら、全て台無しです。100年の恋も冷めるかも…

理由1:自分でムダ毛処理するのが面倒&大変

かといって、自分でムダ毛処理するのは面倒だし、剃り残しが出てしまうものです。 背中や腰、肩などの後ろ側は自分で剃るのも一苦労。

理由2:手の届かないところまで脱毛出来る

そこで人気なのが、脱毛クリニック・サロンで受けられる「全身脱毛」です。
自分では処理が難しい箇所や手の届かないところまで、脱毛出来てしまうので「露出が怖くなくなる」という声が多いんです。

よくある質問

本当に全身のムダ毛がなくなるの?
はい、全身のムダ毛がなくなります。 医療脱毛または光脱毛によって体全体のムダ毛を処理してくれます。
ただし、クリニックやサロンによって脱毛が出来る範囲や回数が決まっていますので、予約をする前に確認をしましょう。
全身脱毛の範囲ってどこまでなの?
クリニックやサロンによって異なります。 クリニックやサロンによっては、顔やVIOが含まれていなかったりします。
公式サイトにどこまでが料金に含まれているのか確認しましょう。
全身の脱毛だと料金がすごく高そう…
総額で20~30万円くらいは見ておきましょう。 ワキなどの部分的な脱毛ではないので、比べてしまうと高く感じてしまいます。
しかし、気になる箇所以外にも結構ムダ毛は生えているものです。全身のムダ毛をまとめて脱毛出来ると考えたら時間的にもお得ですよね。
脱毛クリニックと脱毛サロンってどっちが良いの?
予算と目的によって異なります。 まず脱毛クリニックとサロンの大きな違いは、施術における効果です。
脱毛クリニックは、医療レーザー脱毛といって医療機関でのみ扱える高出力レーザーで、脱毛が出来ます。それに対し脱毛サロンは、出力の低めな光(フラッシュ)脱毛になります。
永久脱毛をしたい方は脱毛クリニックへ、料金を安く抑えたい方は脱毛サロンがおすすめです。
何回くらい通う必要があるの?
個人差があります。毛の濃さなどによっても異なります。 数回で完全に脱毛が出来てしまう方もいれば、セットの回数内で終わらない方もいます。
およそですが、医療脱毛の場合5~10回。光脱毛の場合12回以上は通う必要があります。
医療レーザー脱毛と光(フラッシュ)脱毛の違いは?
大きく異なるのは出力の違いです。 医療レーザー脱毛は医療機関でのみ扱える機器になりますので、出力が光脱毛に比べ強いです。
そのため脱毛効果も高いとされており、永久脱毛が可能です。
対して、脱毛サロンで扱える光脱毛は、永久脱毛と表記はされず減毛・抑毛となっています。
決められた回数内で脱毛できなかった場合は?
再度コースへ申し込む必要があります。 脱毛が終わらず追加で脱毛を希望する場合は、再度申し込む必要があります。
一部の脱毛サロンでは、脱毛回数無制限のプランなども用意されているようです。
脱毛以外のメニューもしつこく勧誘されそうで怖い…
「無理な勧誘をしない宣言」をしているところが多いです。 多くのクリニック・サロンの公式HPでは、無理な勧誘は一切しないと明記されています。
無理な勧誘などで利用者にマイナスイメージを与えてしまうと、すぐにSNS上で拡散されてしまうため気を付けているところが多いようです。

こだわり検索