フラッシュ脱毛とレーザー脱毛どっちがいいの?メリット・デメリットを解説!

 

脱毛にはフラッシュ脱毛とレーザー脱毛がありますが、どちらが良いのか悩む人も多いのではないでしょうか?

今回はフラッシュ脱毛とレーザー脱毛のメリットデメリットをご紹介します!自分に合った脱毛機を使うことで効率よく脱毛をすることが出来ますよ!

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いとは?

サロンで受けられるフラッシュ脱毛とクリニックで受けられるレーザー脱毛の違いは、脱毛マシンの出力や照射の波長などです。

基本的に光をお肌に照射してムダ毛を減らしていくことは変わりないのですが、レーザーのほうは照射のパワーが強いため、医療機関でしか許可されていません。

フラッシュは複数の光を広範囲に照射していくので、パワー自体はそれほど強くありませんし、照射している時には痛みもほとんど感じないのが特徴です。

フラッシュ脱毛のメリット・デメリット

フラッシュ脱毛のメリットは、何と言っても料金が安いことや痛みが少ないことでしょう。

複数の波長の光を広範囲に一気に照射することができるのですが、分散してしまう分、パワーが弱くなります。太ももや背中といった広範囲のパーツを照射する場合、短時間で完了させることができる点もメリットです

しかし、脱毛マシンのパワーが弱いということもあって、一回の脱毛ではあまり効果を実感することができません。

おまけに毛周期にあわせて脱毛していくことになるため、1~2ヶ月ごとに通い続けて、トータルで10回以上は通うことになる可能性もあります。

フラッシュ脱毛のデメリットは、とにかく脱毛回数が多くなってしまうことなので、素早く終わらせたい方には向かないかもしれません。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

クリニックで行われているレーザー脱毛の素晴らしいメリットは、一度脱毛すると体毛が生えてこなくなることです。つまり、永久脱毛と同じ効果を得ることができるのです。

しかも、レーザーは一点に集中して照射していくので、パワーが非常に強く、少ない回数でお肌をツルツルにすることができます。

5~6回ほど脱毛すると、ほとんど体毛のない状態になりますから、短期間で脱毛を完了させたい方に適しています。

ただ、レーザー脱毛はその分料金が高くなってしまうところがネックです。

部分脱毛でもそれなりにお金がかかるため、全身脱毛だと費用が高額になってしまうこともあるのですが、キャンペーンを活用すればお得になるので、利用してみましょう。

こだわり検索