脱毛サロン、クリニックを解約したい!どうすればいい?

 

脱毛サロンやクリニックを途中で解約したい場合ってどうすればいいの?

また、解約するには何が必要なの?という疑問にお答えします。

解約手続きはどうやるの?

まずは電話にて解約したい趣旨を説明し、来店する予約を取って下さい。そして、訪問して頂き、解約書類を記載すれば、解約手続き完了です。

但し、色々な場面で、解約をしないように考え直さないか説得されてしまいます。特に訪問した際には数人で説得に掛かられる事もしばしばあります。

商売なので仕方がないですが、解約時はすんなり解約させてくれる方がお互い気持ちの良いもので、評判も悪くなる事はないのですが、そう上手くいかないのが現状ではないでしょうか。

解約する時に必要な書類や持ち物は?

解約時に必要なものは契約書・印鑑が必要です。また支払いが口座引き落としの場合は通帳・キャッシュカードも念の為、持参して下さい。ローン契約の場合はクレジットカードを持参致しましょう。

これ以外にも書類が必要な可能性がありますので、必ず契約先に電話連絡の上、何が必要なのか聞いて、メモを取る事が重要です。

解約に必要な物を忘れることによって、何度も訪問する事になる事は避けましょう。

持参するものが不足して、解約手続きが出来なかった場合は解約しなくても良いかと考えてしまいがちですが、面倒くさいのを我慢しきちんと持ち物を揃えて再度手続きを行うようにして下さい。

脱毛クリニックの場合、解約・返金できないところもある?

これはクリニックによりできる所とできない所がありますので、契約時に必ず確認してください。もし聞き忘れた場合は契約書をよく読んで確認して下さい。

脱毛クリニックは高額な所が多く、契約すると多額のローンを組む場合も多いです。

自分の収入にあった契約を行いましょう。返済出来ないような金額のローンを組んでしまうと生活に支障が出るばかりではなく、気持ちも落ち込んでしまいます。

綺麗になる事は女性として大切ですが、無理をしてまで行う必要はありません。あくまで、無理のない範囲で脱毛クリニックを契約して下さい。

また安易にローンは組まずにコースを選ぶ際もいきなり高額コースを組むのではなく、低額コースを組む事により、解約・返金をしなくても良いようになります

こだわり検索