黒ずみケアをしよう!ケア方法を少し変えるだけでキレイ肌に!

 

夏になり露出が増えると気になるのが、毛穴の黒ずみですよね。

脚の毛穴の黒ずみはもちろんのこと、水着や薄着になると普段は見えないワキビキニラインの黒ずみが気になってきちゃいます…。

そんな毛穴の黒ずみを目立たなくさせる方法があります!
正しいケアをして、キレイな肌を目指しましょう。

脚の黒ずみケア方法とは?

毛の処理方法といえば毛抜き、カミソリを使う人が多いですよね。しかし間違った方法で使うと黒ずみの原因になってしまいます。

カミソリだとよくやってしまう逆剃りですが、これはNG。毛の向きには逆らわないことが大事だそうです。

毛抜きを使う場合も、少ない力で抜ける毛のみに使いましょう。どちらにせよ、肌に負担をかけないことが大切です。

カミソリなら毛の向きに逆らって剃る「逆剃り」はやめる、毛抜きのケアは「少ない力でよく抜け、途中で毛が切れないものにする」などギアにこだわることで肌への負担を減らしましょう。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00010008-kjn-life

ワキの黒ずみケア方法とは?

あまり人に見られる機会はない「ワキ」ですが、水着やノースリーブなどを着るとうっかり見えてしまうこともあります。そんなワキが黒ずんでいたら最悪な気分になりますよね…。

黒ずむ原因は意外にも日焼けだそうです。これからはワキにも日焼け止めを塗った方がよさそうですね。

もう一つの原因は乾燥。日常的に使う人もいる制汗剤のせいで毛穴が塞がり、ワキが乾燥してしまいます。

ワキまで日焼け止めを塗る人は少ないと思いますが、ノースリーブや半袖の服の袖口から日が当たり、うっかり日焼けをしている人も少なくないんです。さらに、乾燥も黒ずみの原因に。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00010008-kjn-life

制汗剤を使っている人は、ワキをお風呂でよく洗い、保湿を心がけるようにしましょう。それだけで毛穴ケアができます。

ワキをよく洗い、保湿ケアを投入すれば毛穴が小さくなり、汚れが詰まりにくくなります。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00010008-kjn-life

ビキニラインの黒ずみケアとは?

意外と気にしている女性も多いビキニラインの黒ずみ。VIOの脱毛が流行っていますが、毛がなくなったと同時に黒ずみにショックを受ける人も多いはず…。

このビキニラインの黒ずみの原因が下着の摩擦や、ムダ毛ケアによる刺激です。

まずは下着を見直すことが大事です。肌に優しい素材や、通気性のある下着に変えましょう。また摩擦を減らし保湿効果がある、オイルを塗るのもおすすめです。

まずは常に肌に触れている下着を見直しましょう。サイズのキツイもの、通気性の低いものは避け、デートの日以外はゆったりとした肌に優しい素材のものに変えましょう。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00010008-kjn-life

またビキニラインは、インナーケアで効果が出やすい部分です。皮膚科でビタミンやトラネキサム酸などの薬を処方してもらうと良いでしょう。

皮膚科に相談のうえ、抗酸化作用が強く、シミなどの治療にも用いられるビタミンCやビタミンE、トラネキサム酸などの内服薬を処方してもらうのも内側から黒ずみを解消するのに効果的です。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00010008-kjn-life

まとめ

普段のケア方法を少し変えるだけで簡単に黒ずみケアができます。

水着や薄着になっても「キレイな肌」と思われたいですよね。いずれも簡単に実践できるものばかりなので、今日から始めてキレイな肌を目指しましょう。

こだわり検索