脱毛後の注意点とは?正しいお手入れ方法をご紹介!

 

脱毛中・脱毛後は肌にトラブルが起こりがちです。特に日焼け、肌の乾燥には気を付けたいところ。

脱毛後の注意点・肌の正しいお手入れ方法・キレイに脱毛ができるようどんなことに注意すればいいか、など詳しくご紹介します!

入浴はNG?脱毛後はシャワーにしよう!

脱毛後注意しなければならいことといえば、身体を温めないということです。脱毛後は一時的に肌が日焼けした時のように火照ったような状態になります。

そんな時に入浴して身体を温めると炎症を起こしたり、痒みなど肌トラブルが起きる可能性があるので注意が必要です。

しかし、シャワーだけなら特に問題ありません。水か温めのお湯で優しく洗いましょう。ナイロンタオルなどでゴシゴシ洗うのは厳禁です。また、ボディーソープなども使用を控える必要があります。

脱毛期間中は日焼けに気を付けよう!

脱毛期間中は特に日焼けに注意が必要です。紫外線を浴びると肌が乾燥してしまいます。

その為、次回施術をする時、いつもより痛みを感じやすくなってしまいます。さらに、脱毛に使用するレーザー光は黒色に反応するので痛みが増して感じるようになります。

また、日焼けしている肌は軽い火傷をした状態になっています。そんな状態でレーザー光を照射してしまうと、さらに火傷を悪化させてしまう可能性があります。その結果、シミやそばかすの原因にもなってしまいます。

脱毛期間中は冬でも毎日日焼け止めを塗るなど紫外線対策が必要です。また、過度の日焼けを避けるためにも脱毛期間中は海や山などの長時間外にいるレジャーは避けるのが大切です。

保湿クリームで肌をケアしよう!

脱毛後は肌の保湿対策がとても大切です。脱毛後の肌はとても乾燥しています。
肌が乾燥してしまうと、肌のバリヤ機能が低下してしまう為、肌荒れや炎症、色素沈着など様々な肌トラブルが起きてしまいます。

また、乾燥がひどい場合施術ができなくなる可能性もあります。脱毛期間中は保湿クリームを使いしっかり対策しましょう。

保湿クリームを使用するときは低刺激のクリームがおすすめです。
特に脱毛直後は肌が敏感になっているので少しの刺激でも肌トラブルにつながります。敏感肌用や赤ちゃんにも使えるような低刺激のクリームを使うことで未然にトラブルを防ぐことができます。

保湿対策をしっかりすることできれいに脱毛ができ、計画的に脱毛を進めることが出来ます。

こだわり検索